home 会社概要 製品紹介 設備紹介 技術紹介 アクセス お問い合せ
本社工場
溶 接
大容量スポット
仕上げ

P-cube
短納期試作
金型費軽減
高精度加工
プレスせん断面
加工機/測定機

技術紹介

<本社工場>溶接を主体とした筐体、精密板金
 

    多種多様な製品製作で培ってきた溶接技術と知識で、技術者全員がアルミニウム
    溶接技術資格「JIS Z 3811」を取得し、要求される寸法精度はもとより、
    歪みの少ない溶接、安定した仕上りは、どこにも負けないと自負しています。
    

アルミ表ビード


アルミ裏ビード


ステンレス筐体


ステンレス筐体アップ

       大容量スポット溶接 GOTO↑

    スポットは外観から強度の判定をするのが難しいため、条件設定のデータが重要です。
    当社では条件設定ごとにテストピースを引張試験機で破壊し強度を確認後、
    本作業に入るので強度不足のような事はありません。
    又 大電流設備が必要なアルミニウムのスポットは
    三相低周波式スポット溶接機
    780KVA (130,000A)、300KVA (70,000A)で対応。
    大きいワークはテーブルスポットで安定した作業ができ、
    材質、大きさ、形状、幅広く対応できます。

引張試験機

三相低周波式スポット溶接機
      上げ GOTO↑

      当社の仕上げは丁寧、きれいで定評があります。
      溶接ビードのR仕上げ、溶接が複合し、仕上り難いところ、
      どんな形状も細部にわたり丁寧に見栄えよく全体的にバランスの整った製品に仕上ます。
      グラインダーでの表面仕上げも塗装前のパテ作業が必要なくなるよう気をつけているため、
      段差が少なく、ほとんどパテは必要ありません。


グラインダー仕上げ前


グラインダー仕上げ後


焼け取り前


焼け取り後

P-cube精度の高い電子部品等、薄板の精密部品の試作
       短納期試作・金型費軽減 GOTO↑
    製品によっては即日完成発送も可能です
    スピードについてはP-cubeのもっとも得意とするところです。
    主に汎用パンチ金型の組み合わせで加工しますので
    特殊な形状以外は新たにプレス金型を作る必要はありません
    特に僅かな設計変更、リピートなどは迅速に対応することが可能です。
    難易度、製品点数、受注量でご相談させてください

    満足頂ける納期を提示できるように努力いたします。
    特急対応もぜひご相談ください。

試作例 C5210 t0.1 シールドケース
CADデータに加工プログラミング 
汎用パンチプレス金型六種類で加工


金型準備もふくめて形状をだすのに 
汎用金型組み合わせの加工なので
スリットを増やす、穴位置をずらす等、
容易に対応が可能
      高精度加工・プレスせん断面 GOTO↑
    精密部品の試作に特化したNCマシンで加工しますので
    従来難易度の高かった極薄板も高精度に加工できます。
    量産プレス加工品と同等のせん断面が確保でき、
    素材の変色・変質もないため、機能評価など開発検証の早期見極めに有効です。
    ワイヤーカット、エッチングでは品質評価に問題のある製品、
    精度の高い複雑な曲げが必要なもの、金属に限らず極薄フィルム、紙の加工など
    積み重ねてきた独自のノウハウと実績がありますのでぜひご相談ください。
         高精度試作に特化した設備 GOTO↑

      P-cubeのメインとなる加工機は電子部品など微細な製品製作をせん断から成形まで
    一台の機械で完結させることのできる精密部品試作に特化した複合パンチプレスです。
    また、品質保障に関しては精度の高い測定が可能な非接触式三次元画像測定器を導入し、
    正確な測定を心がけています。
    画像測定機能を利用して拡大画像の撮影なども可能ですので、
    製作途中の画像をEメールで送信してお打ち合わせするなど
    正確な製作をするのに一役買っています。


高精度パンチプレス「Merc」

ミツトヨCNC画像測定機「QV200ELF

曲げ部拡大画像撮影例 板厚0.1㍉

打ち抜き部拡大画像撮影例 桟幅0.1㍉
株式会社 佐藤製作所  ■本  社:〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町167
 TEL.(045)881-2383 FAX.(045)861-3341
copyright © 2007 (株)佐藤製作所 All rights reserved